レシピとは関係ないのですが,冬と言えばこの辺では『セリ』が何と言ってもポピュラーな食べ物です。
年末,大根を大量にいただきました。
そこで,大根を美味しくかつたくさん食べれる方法を思案。
みぞれ鍋と言う結論になったのですが,他の具材はどうしよう?
冬だし,手ごろなところで・・・・・セリ鍋 & 鶏肉 はどないだすか?
なんといっても,宮城県はですね~セリ全国生産第2位のセリ王国。
「仙台セリ」と言うブランド品があるのです。
その産地の最大拠点が,僕達の隣町「名取市」なのですぜ。
「知っとりますか」
これを使わない手は無い訳なのであります。

大根おろしを使ったセリ鍋を試作することにしました。
鶏肉は,tomoさんも僕も皮の脂が苦手。
「どうすっぺね~」
「鳥団子がいいよ」
「ナイスな,アイデアざんす」

セリを2把と鶏ひき肉を購入し,出汁と鳥団子を準備。
「ウメ~」
「美味しい」
と堪能したのです。
そして,残った鍋は,翌日さらにセリを1把購入し,鍋に追加してオジヤにしました。
これが,また美味しいのです。
(レシピ作成予定)

で,根まで食べれると言われるセリですが,根は残して水に浸しておきました。
すると,どうでしょう。
2016年1月3日の朝。覗いてみてみると。
P1065605

「おおおお!素晴らしい。セリの香りがちゃんとしてるよ!うまそ」
「そうなのよ。いいかおりでしょう。毎日,水を取り替えてたのよ」
「おおおお!ご苦労さんです」
セリの底力を感じた一瞬です。

そして,セリを調べてみると,三つ葉と同じ多年草という事が判ったのであります。
これは,栽培するしかないよね。
セリ大好きだし。
水耕栽培にするか?地植えにするか?それとも欲張って二通りで試すか。

今年の努力目標の中にセリが一品目加わった瞬間なのです。