Deepな秋味。

ジャーン!!
秋刀魚好きの皆様へ朗報。
PA268019

焼秋刀魚釜飯でございます。

秋刀魚の値段が気になる季節。
一尾100円以上の秋刀魚は見向きもされない。
100円未満になるのを待って,一斉に秋刀魚を焼く狼煙があがります。
底値がダイタイ見え出したとき70円台かな~。
塩焼きもチョイと飽きかげんになります。

お散歩で歩く夕方の路地裏には,
脂ののった秋刀魚の焼ける香ばしい煙が立ち込めています。
その,煙で霞んだ路地裏に響く,子供の悲痛な声。
「エ~。またサンマ~」
「ムフフ。判るよ,よ~く判る。その気持ち」
と独り言を言いながら,ハラペコのおなかを抱え。
今日は釜飯にしてみようと家路を急ぐのでした。


見た目はDeepですが,味は日本の秋そのものです。
最近,日本の秋がどこかに行ってしまってます・・・気候も食も。


焼秋刀魚釜飯


材料

約三人前

  • 秋刀魚 3尾
  • うるち米 : 1.5合
  • もち米 : 0.5合
  • 生姜 : 一片(千切り)
  • 醤油 : 大匙 1
  • 酒 : 大匙 2
  • みりん : 大匙 2
  • 麺つゆ(原液) : 大匙 1 
  • 塩昆布 : 二つまみ程度

作り方
焼秋刀魚釜飯



つみれ汁


材料

3人から4人前

  • 秋刀魚のすりみ(市販) : 1パックおおよそ200g
  • 何時も適当に購入してるので,正確な分量不明
    という事は,調味料の分量も適当です。
    目安というか参考程度ってことですね。
    ま~そんなもんです。
  • 片栗粉 : 大匙 1
  • 味噌 : 小匙 1
  • 長葱 : 1本
  • すりみに混ぜる。
    すりみと煮る。
    食べる前のせる。
  • 絹ごし豆腐 : 3分の1丁(入れ忘れました:追記10/31)

作り方
秋刀魚のツミレ汁